会社カタログ

会社で多いトラブル

普段働いているといくら人間関係のいいところでも、自分のやりたかった職種でも必ずトラブルというものがついてきます。
以前は旅行カウンターで働いていたのですが、私自身が働いてきて困って、多いのかな?と思ったトラブルが上司とのコミュニケーション不足がもとで円滑に業務を進めることができず、先方やお客様と行き違いやトラブルがあったときに相談ができなかったりと報告や相談ができずにそこから大きなミスにつながってしまうことです。以前私が働いていた先の上司は個人の数字だけを見てひとりひとりの仕事に対する姿勢等は見ない人でした。
かといって私自身がノルマを達成できていないのか?と言われるとそうではありません。自分の仕事だけではなく営業のサポート・手配・電話応対・機械端末の管理などまわりのみんなが働きやすいように、連携がとれるようにと心がけていました。そんな中でもどこの会社にも和を乱す人という方がいます。そういう人に限って上司には気に入られ、自分の仕事しかしないという周りが迷惑をこうむることをします。
周りの人や同僚がみてもわかるのに結局のトップはそこ(数字)しかみていないので自分に都合のいい人事やなにも業務のことをわかっていないのに簡単に人を異動させます。
私の場合はちゃんと上司に報告や現状は相談していましたが、会社の都合などで人事異動をさせられ、それにいたるまでの経緯も説明もなく、やったことのない業務をする羽目になりました。
そのせいで体調を崩し、接客業と異動させられた部署の仕事のWワーク・・・おまけに引き継ぎ時間も少なくどんどん精神的にも耐えれなくなっていました。それをみて上司は知らぬふり、私の状態を見て軽いジョークをとばしたり冗談を言ったり。とてもじゃないけど相談できる環境ではありませんでした、唯一相談できる上司に相談しその上司もかけあってくれましたがなにも変わらず知らぬふり・・・あろうことか「自分がいる間は面倒事はごめんだ」という態度でした、そうなってくるともう辞めるしかありません。
いくらこちらが上司に相談や報告をしても何もかわらない、とりあってくれない、みんなが同じような相談・報告をしてもたらいまわし。自分の都合のいい社員にしか恩恵をしないのです。上司との関係がうまくいかない。そうなる前に他部署でもいいのでたくさん相談しましょう、トラブルで心が壊れる前に。

business.com