会社カタログ

会社説明会に参加しました

会社説明会とは、その企業が具体的にどんな事業を展開しているのか、どのような仕事に従事しているのかを、分かりやすく細やかに教えてくれる会です。もし自分が、将来働きたい職場が説明会を実施する場合は、必ず参加するようにしましょう。それは自分のためにもプラスになり、企業に対してのアピールにもなります。参加したら気になることを積極的に質問したり、興味深いテーマや内容は逐一メモするようにしましょう。そうすることで後になって読み返すこともでき、より深くその会社のことを理解することができるでしょう。質問するときはちゃんと名乗り、礼儀正しい印象を残しておくことも大事です。
説明会に参加する最低限のマナーとして、その企業の経営理念や信条などは、あらかじめ調べておきましょう。万が一、聞かれた場合に慌てず冷静に答えることで、自分の熱心さを見せることができます。また、先ほど言ったような理由から、メモ帳やペンなど筆記用具も持っていきます。それと質疑応答の時間には、自分の疑問をすべてぶつけられるように、しておきたい質問の内容を頭に入れておきましょう。そして服装は、もちろんスーツにしましょう。また、当日は迷わないよう地図を持参し、予定時間よりも早めに到着できるようにしておきましょう。
説明会の内容は会社によって異なりますが、大まかな流れは同じです。
受付を済ませたら会場に行き、そこで参加者が揃ったら説明会が始まります。そこで様々な話が展開され、最後は質疑応答で幕を閉じます。
そこで見ておきたいのは、話をしてくれる社員の態度や対応です。もちろんその社員一人で企業全体の雰囲気を推しはかることは難しいですが、多少の参考にはなると思います。就職先だけは、そう簡単に変えられるものではありません。慎重に、しかし積極的に取り組まなければ、社会を渡り歩くことはできません。
だから説明会できちんと話を聞き、その雰囲気を敏感に感じ取ったうえで、自分の納得がいく仕事場選びをしましょう。

business.com